大型計算機センター

目的:Windows端末からグラフィカルに(つまりマウスを使って操作できるように)スパコンを利用したい。量子化学計算もできるようにしたい。

手順:
0. 利用申し込みのため,これこれを提出。 2016年度版の説明
0′. ポータルサイトからパスワード変更とGaussian利用の申し込み
1. 秘密鍵の生成と保存
2. ポートフォーワード用のアプリをインストール
3. グラフィカルにアクセスするためのアプリをインストール
4. ログインの設定
5. $ module load gaussian09と入力
6. $ xrun gview -softと入力
7. バッチ計算の場合はこちら

説明:
ポートフォーワーディングという技術を使って,あたかもスパコンの画面の前に座っているかのように使えます。

物理無機化学研究室