新着情報

(Internet Exprolerの場合,フォーマットが崩れます)

2018.2.9
研究室の学会発表練習&新B3の新歓を行いました。発表練習を終えた皆さんお疲れ様でした。外部向けのプレゼンということで準備が難しいところもあったと思います。新歓は石山駅にて行いました。「楽しく学ぶ,楽しく研究する」をモットーに頑張って下さい!

2018.2.7
理研の卒論発表会&追いコンがありました。皆がとても立派に発表し,会場からはたくさんの質問もありました。非常に良い発表会でした。赴任した当初はゼミ生もいなかったため,自分にとっての一期生という特別な思いのある回生です。そんな皆さんが立派に成長した姿を見れたのは本当に嬉しかったです。そして将来,さらに成長してCST生として帰ってきてくれることを楽しみにしています。
また,ツイッターを使っての面白い企画もありました。賛否があったようですが,某テレビ局のようにリアルタイムで表示するなど,これからの可能性を感じました。

2018.1.20
CST講演会に出席し,ニホニウムを発見された理研の森本先生のお話を伺いました。核物理や放射光科学に関する非常に難しい内容をとてもわかりやすく説明して頂きました。少し遠い存在だったニホニウムに親近感がわきました。その後の懇親会では,発見秘話を教えて頂くことができ,非常に有意義な1日でした。

2018.1.24
京都大学iCeMSのダニエル・パックウッド先生と研究討議を行いました。今後,色々と発展していきそうです。

2018.1.4
随分と放ったらかしにしていたエスプレッソメーカーを再起動し研究室に設置しました。どなたでも無料です。

2018.1.1
新年明けましておめでとうございます。去年は統計学関連で色々と発見がありました。色々と研究に使えそうです。
少し関連して,「理科の基礎」という講義準備のためにと思って購入した計測における誤差解析入門が非常に勉強になりました。これまで(恥ずかしながら)誤差と分散を”なんとなく”別々に考えていました(言い訳ですが,世間並みには理解していました!)。あんな定理やこんな定理が誤差解析に使えることがわかったのが大きな収穫です。
今年の一つの目標はR 言語のマスターです(もちろんそれを使っての研究も)。

2017.12.20
大阪府立大学の高橋雅英先生から,3Dプリンタを使って実験用の治具を作れるという情報をもらいました。非常に興味深く,情報処理センターでも使えたはずなので,やってみようと思っています。一例ですが,このようなイメージです。低価格のものでも大丈夫という話でした。

2017.12.18
研究室の中間発表を行いました。3月の発表に向けて,研究が進展すると期待しています。

2017.12.13
研究室の二期生の配属が決定しました。人数も増えたので,ゼミで活発な議論が行われることを期待しています。

2017.12.13
日本セラミックス協会関西支部の支部セミナーに参加してきました。色々と面白い話があったのですが,企業の方の研究開発裏話が聞けてとても面白かったです(普通は中々聞けません)

2017.12.12
ニューセラミックス懇話会のセミナーに参加してきました。材料研究に関する興味深い話がありました。

2017.12.7
東京大学にて開催されたThe 3rd International Seminar of Nano bubble Science Programに出席し,座長を務めてきました。会議の内容とは直接関係ないのですが,色々と刺激を受け,これまでの研究とは全く異なる研究をじっくりとやろうと思います。

2017.12.5
京都大学化学研究所の強磁場固体NMRを用いてセシウムの化学状態に関する構造解析を行いました(行なっています)。興味深い結果が出つつあり,まとめた内容を近いうちに報告できると思います。

2017.12.3
彦根市サイエンスプロジェクトの子ども科学教室の見学をしてきました。色々と考える点がありました。

2017.12.1
珪酸塩系の洗浄剤(放射性物質の除染)に関する特許が権利化されました。

 


過去の情報移動しました

物理無機化学研究室